FC2ブログ





記事一覧

秋の薬膳◆食べて潤す。立秋~立冬

暑かった立秋から一月半、秋分にはすっかり涼しくなり、後一月半で立冬。いまはちょうど秋のど真ん中。今月も薬膳お料理教室に行ってきました。リンク:洗足薬膳お料理教室夏にたくさん汗をかいて、空気が乾燥し始めるいまの季節は体の内側がカラカラに乾いている状態。そんな秋の薬膳は潤い。潤いを与えて、温めて、保湿をする。旬の食材をたっぷり使って秋の薬膳。秋刀魚はお片づけが簡単なホイル焼きに。半分に切って、内臓を取...

続きを読む

聘珍楼のアンチエイジング薬膳◆夏の間に若さを蓄える!

横浜聘珍楼に行ってきました♪8月のテーマは【冬病夏治-夏の間に、若さを蓄える】。三種前菜盛り合わせ。サザエのトウチ煮、牛タンのルースイ煮込み、野菜の酢漬け。薬膳スープは【黒豆、焼き栗と豚スネ肉の炊き込みスープ】。全身の潤いを支える白キクラゲもたっぷり。【海老、山芋、茄子の塩炒め】。こちらには体にこもった熱を冷まして血行を整える黒キクラゲも。つづいていて、オプションメニュー。アンチエイジング薬膳コース...

続きを読む

立秋◆残暑の薬膳 畑の恵みで冷やして潤す。

今日は立秋。日が昇るのも、沈むのも早くなってきて、日差しの変化を見ていると季節が移り変わっていくことを感じずにはいられません。でも、まだしばらくは気温の高い日も多いのでしょうか?日本の四季は一体いつからこんな風に変わってしまったのかしら?酷暑がつづき、今年の夏の終わりにやってくる夏バテはしっかり対策しておかないと大変なことになってしまいそうですね。今月は残暑の薬膳についてお勉強してきました!リンク...

続きを読む

寒涼性の食物で熱を冷ます◆真夏の薬膳食材は?

暑い日が続いてます。真夏の薬膳お料理教室に行ってきました。先生の畑で育ったキュウリやトマト。規格外の野菜たちには見た目からパワーがあります♪キュウリやズッキーニなど、ウリ科の食材は体を冷やす寒涼性の食物。水とハチミツをキュウリをミキサーにかけたハニー・キューカンバードリンクは体の熱をとる清暑のジュースです。ミキサーを使い、食材の特徴をいかしてもう一品。トマトに含まれるペクチン質を活かし、まるごとミ...

続きを読む

夏の薬膳セミナー◆味覚で覚える美味しいセミナーに行ってきました。

夏の薬膳セミナーに行ってきました。中医学や薬膳について、季節ごとの養生についてレクチャーを受け、薬膳のお料理をいただくセミナーです。聘珍楼の薬膳セミナーに通い始めて2年目。薬膳お料理教室と併せて勉強中。通い始めたころはぜんぜん分からなかった食材の名前もずいぶん分かるようになってきました。ずいぶん昔、YOGA のインストラクター資格試験のために中医学を学んで、頭で理解して、用語を覚えたけれど、せっかく覚え...

続きを読む

紫色の簡単タマネギピクルス◆季節外れになってしまった…!【湿邪・解表・利湿】

梅雨時の薬膳お料理教室の様子です。つまり、一ヶ月ほど前の様子。記事にできず仕舞いで時間ばかりが過ぎるこの頃。梅雨時に体内に溜まってしまう湿を発汗させるためのお料理。生姜やネギなど解表食材で湿気を取り払います。この日のごはんは【はとむぎ入り新生姜ご飯】でした。利尿作用のあるはとむぎで更に利湿。解表のためのタマネギピクルスソースのせポークソテーがメインでした。新タマネギを使ったピクルスは簡単なので、と...

続きを読む

うなぎ卸の水場見学◆うなぎ久保田・神田の地下水と卸の関係は?【鰻の勉強会 後編】

前回記事のつづきです。関連記事:うなぎの勉強会に行ってきました◆うなぎ久保田・美味しい鰻の秘密は?【鰻の勉強会 前編】神田の老舗うなぎ店【久保田】にて水場見学。前回記事でお食事をいただいた店舗の向かい側です。お店で出される鰻はこちらに。中には丸い桶がたくさん積み重ねられています。天井には地下水の通るパイプがあり、栓を開けると桶の上から地下水が注がれるようになってます。丸い桶の中は生きた鰻。鰻は水か...

続きを読む

うなぎの勉強会に行ってきました◆うなぎ久保田・美味しい鰻の秘密は?【鰻の勉強会 前編】

神田の老舗うなぎ店【久保田】に行ってきました。地下鉄【末広町】駅から徒歩二分。二番出口を出て、一本路地へ入るとうなぎの香りが漂ってきます。香りに誘われるままに進んだ先にあるのが【うなぎ久保田】。向かいは生きたうなぎの水場になっています。写真左がお食事処、右側が水場、中央の道の突き当り左が地下鉄銀座線の末広町駅。薬膳料理のお料理教室の課外授業。食材の知識について学ぶお勉強会。水場見学の前にうなぎのコ...

続きを読む

春の薬膳セミナー◆カラダを考えるこのごろ。

春の薬膳セミナーに行ってきました。今年は薬膳お料理教室にも通い始め、家庭の薬膳のお勉強継続中です。お料理教室で使う食材はスーパーなどの身近な場所で買えるものが中心ですが、薬膳セミナーで扱われる食材は日常生活ではあまり見る機会がない食材も多いので食材紹介も楽しいです。セミナーの内容は知識と胃袋に取り入れるもの!目で楽しみ、香りで楽しみ、味覚をフルに働かせて記憶に残す。家庭で扱えない食材や特別な腕のあ...

続きを読む

薬膳セミナーに行ってきました◆サプリメントを止めた理由。

冬の薬膳セミナーに行ってきました。昨年の春から夏、秋と3回、そして今年の冬で4回目。一年間通ってみました。日常生活の中でなかなか見かけない食材を実際に見たり、普段何気なく口にしている食材の特性を知ったり、これまで知らなかったことをずいぶん見聞きした一年間でした。口から取り入れるものには本当に力があるのです。セミナーでは季節ごとの薬膳のお話を聞いた後で薬膳料理をいただきます。一年間通ってみて、薬膳の魅...

続きを読む

美味しく学ぶ春の薬膳。備忘録。

聘珍楼の薬膳セミナーに行ってきました(∩´∀`)∩ずいぶん昔に東洋医学の基礎を勉強したのですが、すっかり忘れてしまいました。過去に学んだ東洋医学基礎の振り返りつつ、美味しい春の薬膳料理の備忘録です。春の薬膳料理では全身の気血の巡りを調節する【肝(かん)】に注目。東洋医学と西洋医学では身体の名称がちょっと異なる。同じ字をあてていても、意味合いが違うものも多い。東洋医学で人体を構成する要素は【気】・【血】・...

続きを読む

AD

リンク

 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

≫TOP ページへ戻る
≫ブログランキング にほんブログ村
≫人気ブログランキングへ

↑このページのトップへ

Profile

waco

Author:waco
チワワと暮らす夫婦の日々のこと、ものをつづる暮らしの日記。
ブログ:わが家のここち。
インスタグラム:wacodays
ツイッター:@wagacoco
フェイスブック:わが家のここち。

Welcome

footprint_1 ⇒

welcome -blog ranking

AD

SNS






Instagram

Link

検索フォーム

Contact

管理人へのメールはこちらをご利用ください

名前 Name:
メール mail address:
件名 title:
本文 massage: